中国の「為替操作国」解除 米政権、貿易交渉進展で

2020/1/14 7:14 (2020/1/14 8:33更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=河浪武史】米財務省は13日公表した半期為替報告書で、中国の「為替操作国」への指定を5カ月ぶりに解除した。米中は貿易交渉の「第1段階の合意」で、人民元政策を透明にする為替条項を盛り込む方針だ。米政権は中国の通貨安誘導の懸念が和らいだと判断し、強硬措置を撤回する。米中両国が通貨摩擦を回避すれば、目先の外国為替市場の安定材料になる。

米財務省は中国との貿易交渉が膠着状態にあった2019年…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]