スポーツ > Tokyo2020 > GO TOKYO > 記事

GO TOKYO

フォローする

U23日本敗退、ミス相次ぎ 「ワンチーム」になれず

Tokyo2020
2020/1/13 16:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の敗退に直結した序盤と終盤の失点には、どちらもDFのミスが絡んでいた。

PKによる1つ目の失点は、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)に不慣れな国内組らしい町田の認識不足。高性能カメラが監視する国際試合のペナルティーエリア内で相手の頭を蹴飛ばして、無罪放免となるはずがない。

シリアの速攻に屈した2失点目はDFたちの「行儀のよさ」が裏目に出たようだった。日本のボールロストから得点者のダリ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
ガーナ出身の父、日本人の母を持つ岡沢

 近年国内外の統括団体で問題が露呈し、東京五輪に向けてマイナスイメージを負ったボクシングだが、日本勢は精鋭ぞろいだ。中でもエース格なのが初出場だった昨年の世界選手権で8強入りし、メダルにあと一歩と迫っ …続き (1/23)

女子ダブルス決勝で芝田、大藤組に勝利した伊藤(手前)、早田組

 互いに1球ずつ打ち合う卓球のダブルスは、どちらかが穴になっては勝てない。2年続けて同じ顔合わせとなった女子の決勝。約9カ月ぶりに組んだ伊藤と早田はブランクを感じさせない連係の中に、互いの実力の上積み …続き (1/18)

後半、ボールを奪い突進するパナソニック・福岡。このままトライ=共同共同

 日本代表の「フェラーリ」ことパナソニックのWTB福岡は、この日で今季のTLを店じまい。7人制に転じ、東京五輪を目指す。栄えある“最終走行”だったが、トラブルが多発。快足を飛ばしている最中、珍しくボー …続き (1/18)

ハイライト・スポーツ

[PR]