消えぬ関税、くすぶる不満 米中、15日に合意署名

米中衝突
2020/1/13 16:35
保存
共有
印刷
その他

【北京=原田逸策、ワシントン=河浪武史】米中両国政府は15日、貿易協議での第1段階の合意文書に署名する。中国が米国産の農産品やエネルギーを購入し、米国が中国製品への追加関税を下げるのが合意の柱。中国側は追加関税を完全に取り消せなかった不満がくすぶり、米国も最重視する中国の構造問題はほぼ手つかずだ。双方とも第2段階の協議に宿題を残した形だが、米中の相互不信は根深いままだ。

「追加関税を取り消せなか…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]