日米、中東・北朝鮮で連携示す 外相・防衛相が訪米

北朝鮮
イラン緊迫
2020/1/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

茂木敏充外相と河野太郎防衛相が今週それぞれ訪米する。中東で米国とイランの対立で緊張が高まり、東アジアでは北朝鮮が非核化交渉を巡り挑発行動を繰り返す。同盟関係にある日米の外交・安保担当閣僚が直接会って地域情勢の認識や対処方針をすりあわせることで、平和と安定に向けた日米の緊密な連携を内外に示す。

茂木氏は現地時間13~14日にサンフランシスコを訪れる。14日にポンペオ米国務長官との会談に臨む。韓国の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]