ラグビー

創意工夫の早大復活、猛追振りきる 全国大学ラグビー

2020/1/11 19:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新国立に詰めかけた約5万7千人。その声を味方にしたのは早大の頭脳的なプレーだった。

【関連記事】
・早大が11大会ぶり優勝 ラグビー大学選手権、明大を下す 開始早々、ラインアウトからいったん外に運ぶ。右に折り返すと外が余っていた。密集に人手を割く明大の裏をかいて最初のトライ。前半26分にはCTB中野を外に走らせると見せかけ、内の選手に渡して追加点。「中野を使うかおとりにするかの判断ができた」とSO岸…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ラグビーのコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 日本ラグビー協会は22日、ワールドカップ(W杯)日本大会で活躍し、7人制で東京五輪出場を目指す福岡堅樹(パナソニック)が、負傷のため24~26日に埼玉県熊谷市で行われる7人制代表候補合宿の参加を見送 …続き (22日 20:27)

 日本大ラグビー部は20日、大麻取締法違反(所持)の疑いで部員の樋口弘晃容疑者が逮捕されたことを受け、ホームページ(HP)上で謝罪し、活動の無期限停止を発表した。
 同容疑者への対応については「捜査の状 …続き (20日 23:25)

 ラグビーのトップリーグ、クボタは20日、全国大学選手権で優勝した早大のSO岸岡智樹や準優勝した明大のWTB山崎洋之ら10人の新加入を発表した。〔共同〕 …続き (20日 18:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]