米IT取締役、女性3割に 市場圧力や州規制で主要10社

2020/1/11 18:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】理系の男性が多く「ボーイズ・クラブ」とやゆされてきた米シリコンバレーなどのIT(情報技術)企業で、女性の経営幹部への登用が進んできた。米国のIT主要10社の取締役に占める女性の割合は2019年12月に30%を突破した。上場予備軍の新興企業でも女性が設立した企業の資金調達が過去最高に達したが、課題もある。

株式の時価総額が大きいアップル、マイクロソフト、アルファベット(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]