インド、世界5位に後退 昨年の新車販売台数
5年ぶり減 ドイツ下回る

自動車・機械
南西ア・オセアニア
アジアBiz
2020/1/10 22:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ムンバイ=早川麗】インドの2019年の新車販売台数は18年比13%減の約381万台だった。金融機関の貸し渋りのほか、経済成長の鈍化で個人消費が冷え込み、企業の活動も鈍った。前年実績を5年ぶりに下回り、市場規模はドイツに抜かれ世界5位に後退した。ただ直近の月次販売は落ち込みが小幅になり、長引いた販売不振も底を打った可能性がある。

「『ワゴンR』は1万ルピー(約1万5400円)、『スイフトディザイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]