スポーツ > Tokyo2020 > GO TOKYO > 記事

GO TOKYO

フォローする

日本攻守でミス続出 意思疎通欠き、判断甘く

Tokyo2020
2020/1/10 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=阿刀田寛】サッカー男子のU-23(23歳以下)アジア選手権で1次リーグB組の日本は9日、サウジアラビアとの初戦を1-2で落とした。食野(ハーツ)の得点で一度は追いつきながら、終盤に最終ラインの連係ミスからPKを与えて失点。国内組の選手を中心に編成されたチームは大会の出だしでつまずいた。

PKの原因はパスをやりとりするDF同士が意思疎通を欠いたこと。ボールを「渡したつもり」の古賀(柏)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
出場予定だったアジア3連戦は中止に。「調子を上げてメジャーに臨みたかった」と少し残念がる

 新型コロナウイルスの感染拡大で、米女子ゴルフツアーのタイ、シンガポール、中国の試合が中止となった。1月の今季開幕戦(フロリダ州)から2戦連続2位と好調なスタートを切った畑岡奈紗(21)も当初、アジア …続き (2/25)

男子60キロ級の高藤直寿は「今が一番強い」と自信をみなぎらせる=共同共同

 23日まで行われた柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会(ドイツ)で、日本勢は出場11階級のうち8階級を制した。東京五輪の選考レースで各階級の1番手が結果を残し、27日に開かれる強化委員会 …続き (2/25)

東京五輪に向けた長期合宿に入ったバレーボール女子日本代表(14日、東京都北区)

 東京五輪で2大会ぶりのメダル獲得を目指すバレーボール女子日本代表が早くも長期合宿に入っている。2017年4月に就任した中田久美監督が一貫して志向してきたのは「速いバレー」。ここまでの国際大会では満足 …続き (2/25)

ハイライト・スポーツ

[PR]