新潟県、外国人患者の治療に遠隔通訳 14病院が参加

2020/1/10 19:28
保存
共有
印刷
その他

新潟県は14日から、医師と外国人患者のやりとりを遠隔地から通訳する「遠隔医療通訳」の実証実験を始める。医師が症状や診断結果を伝える際に、専門知識を持つ担当者がテレビ電話で遠隔地から通訳する。外国人観光客が増えるなか、病気やケガで医療機関を訪れる外国人患者も増えている。実証実験で効果を検証したうえで、本格導入を検討していく。

インターネットを介した医療通訳を手掛ける日本医療通訳サービス(大阪市)と…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]