[社説]世界は分断の危機に瀕している

社説
2020/1/10 19:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年は第2次世界大戦が終わって75周年、東西ドイツが統一して30周年にあたる。改めて平和の尊さやグローバル化した経済の優位性に思いを巡らせたい。

それなのに、新年早々、米国とイランとの緊張が高まり、中東を舞台に武力衝突の危機に瀕(ひん)している。対立や憎しみがどういう悲劇を引き起こすか、忘れてしまったかのようだ。

危険なブロック化

震源地はほかにもある。米国と中国の対立はその最たるものだ。世界1、…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]