電車や船、夢の実現へ貸します 両備グループ

2020/1/10 18:37
保存
共有
印刷
その他

和歌山電鉄の「たま電車」(和歌山県紀の川市の貴志駅)

和歌山電鉄の「たま電車」(和歌山県紀の川市の貴志駅)

両備グループ(岡山市)は10日、創立110周年記念事業として傘下の交通機関の乗り物やホテルなどを無償で貸し出すと発表した。「お客さまの夢応援キャンペーン」と名付けて、結婚式やプロポーズといった「人生の新しい1ページになるような企画を募集」(松田敏之グループプレジデント=両備ホールディングス社長)する。

対象は岡山電気軌道(岡山市)の「おかでんチャギントン電車」、和歌山電鉄(和歌山市)の「たま電車」、新岡山港と小豆島を結ぶフェリー「おりんぴあどりーむせと」、東京湾クルーズ「御座船安宅丸」、小豆島の「オーキドホテル」など。サロン仕様タイプの貸し切りバス、岡山や東京の高級車を使ったタクシーもある。

11日正午から2月14日午後5時まで特設サイト(https://ryobi.gr.jp/110th/dream-pjt/)で応募を受け付ける。インフラ1つあたりの当選件数に制限を設けず、複数を組み合わせたプランでもよい。同グループの小嶋光信代表や松田氏らによる審査を経て、3月上旬に当選者へ結果を伝える。

同グループは岡山市中心部と東部の西大寺地区を結ぶ軽便鉄道が祖業で、7月31日に創立110周年を迎える。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]