クリスマスケーキ予約強化、店舗利益3割増 ファミマ

2020/1/10 18:15
保存
共有
印刷
その他

ファミリーマートは10日、2019年のクリスマスにケーキの予約制を強化した結果、加盟店利益が前年比3割増だったと明らかにした。売り上げは前年並みで、売れ残りが減ったことで加盟店の利益につながったという。20年の節分(2月3日)向けの恵方巻きでも予約制を強化し、食品廃棄減につなげる。

ファミマのフランチャイズチェーン(FC)契約では、売れ残った商品の廃棄に伴って生じる損失は…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]