防衛相、海自に中東派遣を命令 哨戒機は11日出発

イラン緊迫
2020/1/10 16:57
保存
共有
印刷
その他

河野太郎防衛相は10日、海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」と哨戒機「P3C」に対し、中東海域での情報収集にあたるための派遣命令を発出した。哨戒機は11日に沖縄県の那覇基地を出発し、護衛艦は2月に出航する予定だ。防衛省設置法に基づく「調査・研究」目的で活動する。不測の事態が生じた場合は武器使用を伴う海上警備行動に切り替える可能性もある。

海自の活動海域はオマーン湾、アラビア海北部、バベルマンデブ海峡東…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]