男性育休、取得チャンスは3回
取っても得意にならない

2020/1/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

男性による育児休業の取得が注目を集めている。いざ取得しようと思ったとき、職場が認めてくれるかどうか、育休中の経済面に問題はないか、気がかりな人も多いはずだ。取得のタイミングとお金の不安解消について、2児の父で共働きしているファイナンシャルプランナー(FP)、山崎俊輔さんの助言を、日経BPの共働き世帯向け情報サイト「日経DUAL」から紹介する。

男性の育休取得率は6.16%(厚生労働省調べ)だが、…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]