/

この記事は会員限定です

米デジタル見本市CES閉幕へ AIで賢くつなぐ時代に

プライバシー保護に厳しい目も

[有料会員限定]

【ラスベガス=奥平和行】10日に閉幕する米デジタル技術見本市「CES」は人工知能(AI)が人々の生活に浸透する時代が一段と近づいたことを印象づけた。あらゆるモノがネットにつながるIoTを深掘りし、ハードやサービスを賢く便利に使うにはAIは欠かせない存在となる。一方で多くの利用者が使いたいと思う製品・サービスの開発やデータの処理能力の確保、プライバシー保護といった課題も浮き彫りになった。

「すべての...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1138文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン