英離脱、難航必至の対EU交渉 「時間短すぎる」
英離脱、未知の船出(1)

英EU離脱
ルポ迫真
2020/1/13 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「我々は同じ学校に通っていたんですよね」。英首相官邸の暖炉をしつらえた応接室で、首相のボリス・ジョンソン(55)は8日、欧州連合(EU)の欧州委員長、ウルズラ・フォンデアライエン(61)の初訪問を、思わぬエピソードとともに歓迎した。「そうそう。でも同じ時期じゃないのよね。私が先よね」とフォンデアライエンも笑顔で応じた。

英の1月末のEU離脱が確実となり、次は激変緩和のために2020年末まで設けた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]