/

この記事は会員限定です

モラル軽視は高くつく リーダーに問われる「人格」

編集委員 安西巧

[有料会員限定]

経営者のモラル感覚を疑われる出来事が相次いでいる。企業はコンプライアンス(法令順守)重視の旗印を掲げ、ガバナンス(統治)体制を強化してきたにもかかわらず、あきれるようなスキャンダルがなぜなくならないのか。

会社法違反(特別背任)や金融商品取引法違反の罪に問われていた日産自動車元会長カルロス・ゴーン被告の海外逃亡。世界中が驚いた日本脱出劇の詳細が語られることもなく、8日にレバノン・ベイルートで開かれた記者会見...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1006文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン