首相、社保改革総仕上げへ 「今年最大の挑戦」

2020/1/9 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相は今年の内政運営で、全世代型社会保障改革を最重要課題に掲げる。20日召集予定の通常国会で年金・雇用の法案、秋に想定する臨時国会に医療関連法案を出す。かつて政権を揺さぶった社会保障問題で課題の総仕上げにあたる。カジノを含む統合型リゾート(IR)や桜を見る会の問題などの逆風を抱えつつ、憲法改正と両輪で臨む。

「今年の内閣の最大のチャレンジである全世代型社会保障改革を成し遂げ、少子高齢化に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]