ラグビー

23年ぶり早明対決 ラグビー大学選手権、11日決勝

2020/1/9 19:29
保存
共有
印刷
その他

ラグビーの大学選手権決勝が11日、五輪に向けて新装された国立競技場(東京都新宿区)で行われる。2連覇を目指す明大と、11年ぶりの王座を狙う早大の対決。両校が決勝の舞台で当たるのは23年ぶりだ。新しい国立で初のラグビーの試合という意味でも注目を集めている。

「縦の明治、横の早稲田」はかつての両校を形容する言葉だった。今回はいずれもバランスの取れたチームだが、強みはこの成句の通りとなった。

早大はバ…

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 ラグビー7人制男子の国際大会、チャレンジャーシリーズ第1戦最終日は16日、チリのビニャデルマールで行われ、1次リーグA組を3連勝で首位通過した日本は決勝トーナメントで3位に入った。
 準々決勝はジンバ …続き (12:43)

クボタ―日野 後半、ボールを蹴り込むクボタのフォーリー=手前(16日、夢の島競技場)=共同

 ラグビーのトップリーグ(TL)第5節最終日は16日、東京都の江東区夢の島競技場などで2試合が行われ、クボタが日野に49―12で快勝して4勝目(1敗)を挙げた。14―12で折り返し、後半に主将のCTB …続き (16日 18:53)

 ラグビー7人制男子の国際大会、チャレンジャーシリーズ第1戦第1日は15日、チリのビニャデルマールで行われ、1次リーグA組の日本は3連勝で首位通過した。
 ウルグアイを17―12、ポルトガルを40―0、 …続き (16日 12:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]