山梨の倒産、2019年は41件 負債総額は18年比51%増

2020/1/9 18:11
保存
共有
印刷
その他

東京商工リサーチ甲府支店がまとめた山梨県内の企業倒産状況(負債総額1000万円以上)によると、2019年の倒産件数は41件と18年に比べ7件減った。平成以降で3番目に少なかった。負債総額は5億円以上の大型倒産が4件と倍増したことで、18年比51%増の98億3900万円となった。3年ぶりの増加となったが、17年に比べ42%少ない。

業種別では、卸売業が13件、建設業が1…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]