日マレーシア、航空産業振興で連携 中小の進出支援

2020/1/9 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本とマレーシアは2月、航空産業分野で協力する新しい枠組みづくりに乗り出す。格安航空会社(LCC)向けを中心にアジアで航空機の需要が拡大しており、マレーシアは航空産業振興を国家戦略に位置づける。中小企業のマレーシア進出を2国間で支援し、同国内のサプライチェーンの機能を強化する狙いだ。日本勢とマレーシア企業の提携も支援する。

2月に「日マレーシア航空機産業協力プラットフォーム」を立ち上げる。日本は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]