/

この記事は会員限定です

すべてはHIKAKINから 急成長UUUMの裏側

YouTubeの引力(2)

(更新) [有料会員限定]

「それって仕事になるの?」。2013年3月、携帯販売会社を退職したばかりの鎌田和樹は、東京・日暮里のカフェで20代半ばの男に問いかけた。男は声や口の動きで楽器の音やリズムを再現するパフォーマー「ヒューマンビートボクサー」だ。「ユーチューバーという仕事もありまして」。「あやしいな」。鎌田はこう感じた。

エアロスミスとの共演に驚く

これが後に日本で最も有名なユーチューバーとなるHIKAKIN(ヒカキ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2420文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

YouTubeの引力

動画配信ビジネスの現在と未来を描くストーリーの2週目では、ユーチューブを中心とする無料動画の世界を取り上げる。人気のユーチューバーがテレビに進出し、テレビで活躍する芸能人がユーチューバーになる時代が訪れ、テレビとネットの垣根が取り払われようとしている。この変革期に日本のエンターテインメントビジネスはどう変わっていくのか。ユーチューブに続く無料動画サービスの担い手たちが錬る秘策とは。無料動画サービスの最前線に迫る。(この連載は本編4回、番外編3回で構成します)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン