生産性向上の痛みから逃げるな D・アトキンソン氏
小西美術工芸社社長

エコノミスト360°視点
2020/1/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年に生まれた子供の数は90万人を下回った。予想より早く少子化が進んでいる。先進国においては人口と経済規模に極めて強い相関関係がある。日本は社会保障負担の増加に苦しんでいるというのに、これからは労働者の数が激減するから、さらに富が減少することになる。国内総生産(GDP)は人口×生産性であるから、対策としては生産性を上げるしかない。ただ、生産性向上と簡単に言うが、実行するのはかなりのいばらの…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]