/

この記事は会員限定です

最強のスポーツコンテンツ 箱根駅伝もっと輝ける

編集委員 北川和徳

[有料会員限定]

国内最強のスポーツコンテンツといえば箱根駅伝が挙げられる。新年2日、3日のテレビ中継の関東地区の平均視聴率は往路が27.5%、復路が28.6%。2年連続の30%超えはならなかったが、2日間で約11時間もかかるレースの間、これだけの注目を集め続けるのは驚異的だ。

その箱根駅伝について、元陸上選手の為末大氏がこんなツイートをした。学生時代に関東の大学の陸上部員が長距離選手以外も無報酬で強制的に補助員に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り671文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン