タイCP系スタートアップ、34億円調達 セブン銀など

アジアBiz
2020/1/9 18:00
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=岸本まりみ】タイのチャロン・ポカパン(CP)グループ出身の実業家が立ち上げたフィンテック企業のライトネットは9日、約34億円を調達したと発表した。国際送金サービスを本格的に手掛ける計画で、セブン銀行などから出資を受け入れた。タイ最大財閥のCPグループを後ろ盾に、東南アジアで攻勢をかける計画だ。

韓国のハンファ投資証券やシンガポールのユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)系のベンチ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]