意表突く転換の連続 映画「パラサイト 半地下の家族」

アートレビュー
2020/1/10 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「殺人の追憶」(2003年)、「グエムル―漢江の怪物―」(06年)等、おもしろさ無類の映画をつくるポン・ジュノ監督の、これもまた無類におもしろい新作だ。昨年のカンヌ国際映画祭のパルムドール受賞作。

ソウルの低所得者層が住むまちの、とある袋小路のどんづまり。そこの半地下室に4人家族がくらしていた。キム一家。父ギテク(ソン・ガンホ)は、いろいろな職と起業をへて、いまは失意の底。母チュンスク(チャン・…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]