群馬の八ツ場ダム、新たな「湖」 観光の呼び水に
注目施設2020(4)

2020/1/9 14:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

群馬県長野原町で建設している八ツ場ダムが3月に完成する。68年前の計画発表後、建設の賛否を巡る地元の対立や政権交代による事業中断などで全国から注目を集めてきた。地元は今後、新たにできたダム湖などを生かして観光客を呼び込み、地域振興につなげようと急ピッチで準備を進めている。

「うわー、すごい眺めだね」。ダムの近くにある高さ約20メートルの無料展望台「やんば見放台(みほうだい)」には平日でも大勢の人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]