ウーバー、米で一部サービスの料金前払い制を廃止
「ギグワーカー」保護法への対応で

2020/1/9 14:45
保存
共有
印刷
その他

【ラスベガス=白石武志】米ウーバーテクノロジーズは8日、米カリフォルニア州で一部のライドシェアサービスについて料金の前払い制を廃止すると明らかにした。今後は実際の移動距離やかかった時間に基づいて降車時に価格を決定する。ネットを通じて単発の仕事を請け負う「ギグワーカー」らを保護する州法が1日に施行したのに伴う措置としており、規制の影響が現れ始めた。

8日に州内のライドシェアアプリの利用者向けに周知…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]