19年の輸入車販売3.2%減の29万9439台 4年ぶり減

2020/1/9 13:35
保存
共有
印刷
その他

日本自動車輸入組合(JAIA)が9日発表した2019年の輸入車販売台数(日本メーカー車除く)は、18年比3.2%減の29万9439台だった。4年ぶりのマイナス。多目的スポーツ車(SUV)やクリーンディーゼル車などの販売は堅調に推移したものの、10月の消費増税後に失速した。

登録車全体に占める外国メーカー車の割合は9.1%で18年(9.2%)に次いで過去2番目だった。

ブランド別での首位は独メルセ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]