技術で空の旅を改善、デルタ航空がCESで示した将来像
IT Globe 小池良次(ITジャーナリスト)

CES
ネット・IT
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
シェアエコノミー
2020/1/9 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米デルタ航空のエド・バスティアン最高経営責任者(CEO)がデジタル技術見本市CESの基調講演で、航空会社が抱える課題を技術を駆使して解決する姿勢を示した。デルタ航空は、大手航空会社の中でも先端技術を活用したサービス改善活動で有名だ。例えばスマートウオッチを使って利用客の旅行体験を計測。セキュリティーチェックや搭乗待ち、着陸時に緊張が高まり、機内では高揚感が高まって映画や音楽に深くひたれるといった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]