スイカ決済でアプリスタンプ コカ・コーラとJR東日本

モバイル・5G
BP速報
2020/1/9 11:15
保存
共有
印刷
その他

日本コカ・コーラの自販機におけるSuica対応サービスの概要(出所:JR東日本)

日本コカ・コーラの自販機におけるSuica対応サービスの概要(出所:JR東日本)

日経クロステック

日本コカ・コーラとJR東日本は2020年1月8日、コカ・コーラの飲料自動販売機で電子マネーSuica(スイカ)を使って支払った場合にスマートフォンアプリ上のスタンプがたまるサービスを始めると発表した。サービス開始日は1月14日。

利用者は事前にスマホに「Coke ON(コーク・オン)」アプリをインストールし、Suica裏面の番号を登録する。スマホで動作する「モバイルSuica」を利用する場合は、より簡単な操作で登録できる。登録済みのSuicaを自販機で使うと、1回につきスタンプが1個たまり、15個たまると無料で飲料に交換できる。

従来もSuica決済でスタンプをためることはできたが、スマホと自販機をBluetooth接続する手間がかかっていた。この手間を省いてアプリや自販機の利用を促す。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 清嶋直樹)

[日経 xTECH 2020年1月8日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]