/

この記事は会員限定です

9割が消える? ユーチューバーが迎える試練のとき

YouTubeの引力(1)

(更新) [有料会員限定]

無料の動画配信は有料とは異なる世界が広がっている。動画サイト「ユーチューブ」に自らを撮影した作品を投稿し、収入を稼ぐ「ユーチューバー」が、その中心だ。トップクラスの年収は億単位で、子どもの憧れの職業の一つに数えられるようになったが、近年、試練に直面している。類似作品が相次ぎ爆発的なヒットが生まれなくなっていることに加え、テレビからの参入者が草創期から活動するユーチューバーの視聴者を奪う。動画市場を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2476文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

YouTubeの引力

動画配信ビジネスの現在と未来を描くストーリーの2週目では、ユーチューブを中心とする無料動画の世界を取り上げる。人気のユーチューバーがテレビに進出し、テレビで活躍する芸能人がユーチューバーになる時代が訪れ、テレビとネットの垣根が取り払われようとしている。この変革期に日本のエンターテインメントビジネスはどう変わっていくのか。ユーチューブに続く無料動画サービスの担い手たちが錬る秘策とは。無料動画サービスの最前線に迫る。(この連載は本編4回、番外編3回で構成します)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン