[社説]米国とイランは中東を再び戦場にするな

環境エネ・素材
中東・アフリカ
社説
2020/1/8 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イランがイラクにある米軍の駐留基地をミサイルで攻撃した。米国による革命防衛隊の司令官殺害に対する報復だとしている。米国がこれに反撃すれば、全面衝突に発展しかねない。

度重なる戦禍に見舞われてきた中東を、再び戦場にしてはならない。双方に強く自制を求める。中東を荒廃に導く報復の連鎖に、なんとしても歯止めをかけなければならない。

イランはイラク中西部の空軍基地など2カ所を10発以上の弾道ミサイルで攻撃…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]