[社説]中途採用、政府の干渉に疑問

社説
2020/1/8 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は大企業に中途採用比率の公表を義務づける方針だ。転職を希望する人の参考にしてもらい人材の流動化を進める狙いがあるが、企業に情報開示を強制するやり方には疑問が残る。

全世代型社会保障検討会議(議長・安倍晋三首相)の中間報告のなかで、労働分野の施策のひとつとして中途採用比率の公表義務づけが明記された。

従業員が301人以上の大企業を対象に、正社員の採用数に占める中途入社者の比率の公表を義務づける…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]