トヨタ、MaaS実装全方位で 鍵握るデータ集約
XaaSの衝撃

2020/1/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

モノの売り切りからサービスで継続的に稼ぐビジネスモデルへの変革が進んでいる。2020年はあらゆるモノをサービスとして提供する「XaaS(ザース)」が一段と広がりそうだ。日本企業でその先頭を行くのがトヨタ自動車。6日に米国で開いた記者会見ではクルマの次世代サービスを核にした街づくりにも乗り出すと発表した。自動車メーカーから様々な移動を支援する「モビリティーカンパニー」へ変身しようとしている。

■伊那

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]