東海第2原発の県民投票条例へ署名活動 市民団体

関東
茨城
2020/1/8 18:02
保存
共有
印刷
その他

日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の再稼働の賛否を巡り、市民団体「いばらき原発県民投票の会」は県民投票条例を直接請求するための署名活動を11日から本格化する。活動に必要な代表者証明書の交付を6日付で県から受けた。11~12日に県内12カ所で説明会などを開く。

活動期間中に選挙のない市町村では3月6日まで署名活動を続ける。直接請求には有権者総数の50分の1以上の署名が必要。活動費が不足しているため、インターネットで不特定多数の人から小口資金を募るクラウドファンディング(CF)で9日から3月8日まで資金を集める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]