/

この記事は会員限定です

ハカルス、医療データサイエンティスト養成プログラム

[有料会員限定]

人工知能(AI)開発のハカルス(京都市)は2月下旬にも、製薬会社の社員や医師ら医療事業者向けにデータサイエンティスト養成プログラムを始める。診断支援や創薬など、医療分野でも今後、AI活用が進むことが見込まれている。ハカルスはすでに様々な医療AI開発プロジェクトに携わってきており、こうした経験を生かし、実務で活用できるITスキルを提供する。

臨床研究で用いられる医療統計の基礎から、磁気共鳴画像装...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り199文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン