センサー1兆個時代を担う 「デジタルツイン」の威力

コラム(テクノロジー)
2020/2/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

センサーやカメラを使ってリアルの世界を取り込み、デジタルの中でコピー(=双子)を生み出す「デジタルツイン」。デジタル側で複製化したデータでシミュレーションし、その結果をリアルの世界にフィードバックする。分析や未来予測など、あらゆるモノがネットにつながるIoTサービスの今後を理解する上で必須のキーワードとなりそうだ。

■かつては製造業向けの概念

デジタルツインは、もともと製造業のためのものと認識され…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]