余剰LNGを中国に転売 静岡ガスや西部ガス

アジアBiz
2020/1/9 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

急増する中国の液化天然ガス(LNG)需要を取り込む動きが日本企業の間で広がってきた。静岡ガスは中国国有の中国石油天然気(ペトロチャイナ)に昨年、LNGをコンテナに詰めて出荷した。西部ガスもコンテナで中国に転売したい考え。日本のLNG需要が右肩上がりだった時代が終わるなか、各社は余ったLNGを転売してコスト増加を抑える。

静岡ガスはLNGをコンテナに小分けして中国に転売する事業を開始した。まず1個…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]