太陽系外からの天体、何を語る? ボリソフ彗星最接近

小玉 祥司
2020/1/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

太陽系の外から飛来したボリソフ彗星(すいせい)が発見され注目を集めている。太陽系外から訪れる「恒星間天体」としては2つ目だが彗星は初で、放出するガスを分析して成分などを研究できる。太陽系外の星の貴重な情報が得られると期待され、天文学者が観測を競っている。

恒星間天体は地球のように太陽を回り続けるのではなく、太陽系の外から訪れてまた外へ飛び去り2度と戻らない。2017年に見つかり話題になった小惑星…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]