新型車続々のインド、2020年は「EV元年」か
ムンバイ支局 早川麗

グローバルViews
コラム(国際)
南西ア・オセアニア
2020/1/13 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「2030年までにガソリン車もディーゼル車も売れなくする」。インドのゴヤル電力相(当時)が、同年までにインドを走る車をすべて電気自動車(EV)にする構想をぶち上げたのは17年春のことだった。荒唐無稽とも言えるこの発言に自動車業界は困惑し、世界でも話題となった。それから3年たち、「30年に全車EV化」の看板こそ下ろしたインドだが、普及目標の10年前に当たる今年はEVの広がりに弾みがつく可能性がある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]