/

この記事は会員限定です

スマホ以外も クアルコム、CESで5Gを多面展開

IT Globe 小池良次(ITジャーナリスト)

[有料会員限定]

スマートフォン向け半導体製品最大手の米クアルコムは、CESで次世代通信規格「5G」に対応したパソコンや車載向けユニットなど多彩な製品群を発表した。2020年に欧米で5Gネットワークの整備が本格化することもあり、同社社長のクリスチャーノ・アモン氏は「いよいよ5Gは普及期に突入する」と明るい展望を示した。

現在、同社が提供している5Gスマホ用半導体は高価で、5G対応スマホは1000ドルを超えているのが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2144文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン