米国で店舗の閉鎖が過去最高に 女性衣料が不振

コラム(ビジネス)
2020/1/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国で2019年の小売店の閉鎖数が過去最高となった模様だ。米調査会社コアサイト・リサーチの調査によると、19年に9300を超える店舗の閉鎖がアナウンスされた。これは18年の5844店舗を5割以上上回り、過去最高の17年を超えて最大になるという。

なかでも規模が大きかったのは、靴のディスカウントストアである米ペイレス・シューソースで、北米を中心に2000店舗以上を閉鎖した。

日本の業界関係者にとっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]