ゴーン元会長会見、何語る 「日産」や「今後」焦点

ゴーン元会長逃亡
2020/1/8 11:30 (2020/1/8 20:56更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車元会長、カルロス・ゴーン被告(65)が日本時間の8日午後10時から、レバノンで記者会見する。衝撃的な同国への逃亡発覚から1週間あまり。日産や日本の司法制度に対して敵意をあらわにする元会長は何を語るのか。カリスマ経営者から刑事被告人、そして国際手配の逃亡者と、劇的な浮沈を繰り返す元会長の言葉に注目が集まる。

■日産との対立、一段と深まる可能性

「クーデターだ。証拠もある」。レバノン逃亡後、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]