時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,063,386億円
  • 東証2部 54,055億円
  • ジャスダック 71,682億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 0.96倍 --
株価収益率12.05倍13.24倍
株式益回り8.29%7.54%
配当利回り2.53% 2.53%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 17,820.19 +1.47
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
17,680 -180

[PR]

マーケットニュース

フォローする

スシローGH、上場来高値 既存店の伸びを好感

2020/1/7 20:30
保存
共有
印刷
その他

7日の東京株式市場でスシローグローバルホールディングス株が一時前日比460円(5%)高の9690円まで上昇し、上場来高値を更新した。前日に発表した昨年12月の既存店売上高が前年同月に比べて7%増。26カ月連続で前年実績を上回ったことを好感した買いが集まったようだ。終値は420円(5%)高の9650円だった。

外食業界は消費増税の影響が懸念されているが、スシローGHは昨年12月の既存店の客数が3%増、客単価が4%増だった。アワビなどの高級食材を1皿100円から提供するキャンペーンや、ウニや松阪牛を使った期間限定メニューが好評だったという。

2019年9月期は1皿150円以上の高単価商品が伸びたほか、タピオカドリンクなど話題性のあるサイドメニューが収益に貢献し、純利益が前の期比25%増の99億円だった。今期は売上高に相当する売上収益が12%増の2237億円、純利益が3%増の102億円の見通しだ。

株価は昨夏からほぼ一本調子で上昇してきた。auカブコム証券の河合達憲氏は「市場は好調な業績に素直に反応している。売上高の伸びに利益も伴っているのは店舗展開がうまくいっている証拠」と評価する。予想PER(株価収益率)は27倍台に達しているが、目先は上値を試す展開が続きそうだ。

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム