地域共創 稼ぐ力も培う、山口FGの吉村猛社長

地域金融
中国
2020/1/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山口フィナンシャルグループ(FG)は2019年度から3年間の中期経営計画で「地域の豊かな未来の共創」をミッション(社会的使命)に掲げた。金融の枠を超え、社会課題の解決による地域の活性化(地域共創)に取り組みながら、収益も拡大する。大胆にも見える経営計画について吉村猛社長に聞いた。

――銀行が金融の枠を超えて地方創生に取り組めば、当面はコスト負担が先行します。

「地域共創モデルは現実にはコンサルテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]