食の都かごしまフェア 11日から東京・両国で

2020/1/7 16:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鹿児島市は11日から2月8日まで、JR両国駅に隣接した複合飲食施設「―両国―江戸NOREN(のれん)」(東京・墨田)で、鹿児島産の食材をPRする「"食の都かごしま"フェア」を開く。鹿児島の食文化に対する関心を高めることで、観光客など交流人口の増加につなげる狙いだ。

江戸NOREN内の和食店のうち、もんじゃ焼き・お好み焼き店、ちゃんこ・季節料理店など6店舗が、黒豚、黒さつま鶏、桜島大根などを使った…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]