ね年起業家、デジタルネーティブの「84世代」に注目

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
スタートアップ
2020/1/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年は十二支の最初にあたる子(ね)年だ。多産のネズミからの連想で、繁栄の年になるともいわれる。日本経済新聞社の「NEXTユニコーン調査」で子年起業家を探すと、多くの1984年生まれが見つかった。彼ら「84世代」は社会に出る前からインターネットやスマートフォンに親しんだ「デジタルネーティブ」の世代だ。彼らの軌跡を追った。

■3度目の正直

人工知能(AI)を開発するシナモン(東京・港)の平野未来…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]