日本船主協会内藤会長、「航行の安全を」

2020/1/7 13:43
保存
共有
印刷
その他

日本船主協会と日本造船工業会は7日、都内で合同の新年賀詞交換会を開いた。船主協会の内藤忠顕会長(日本郵船会長)は冒頭のあいさつで米国とイランの緊張が高まっていることに触れ、「海運業は平和でないと成り立たない。航行の安全をお願いしたい。中東での日本船舶の安全確保の取り組みとして自衛隊の活用を歓迎したい」と述べた。

賀詞交換会には海運各社のほか、造船会社、官公庁の幹部なども出席し…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]