東京ムーブメント

フォローする

試合のすごさ「見える」 スポーツ観戦に最新技術

Tokyo2020
(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2020/1/8 18:00
保存
共有
印刷
その他

五輪・パラリンピックの大舞台は、普段スポーツとの接点が少ない人にも魅力を伝える絶好機だ。アスリートの卓越した能力や勝負の分岐点を分かりやすく伝えようと、3Dデータや人工知能(AI)といった最新技術の導入が進む。テレビ中継やモバイルを通した観戦方法が一段と多彩になりつつある。

■選手の能力や心の内まで

昨秋に日本で開かれたバレーボールのワールドカップ。男子の新星、西田有志が強烈なスパイクを打ち込んだ…

保存
共有
印刷
その他

関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は26日、国内で3月26日からスタートする聖火リレーについて「規模を縮小して開くこともあり得る」と述べ、リレー関連行事で来場者を大幅 …続き (2/26)

 東京都が2020年東京五輪・パラリンピックの収支について毎月公表する方針を固めたことが26日、わかった。これまで収支は大会組織委員会が1年ごとに公表していた。本番に向けて資金の使い道などを細かく確認 …続き (2/26)

「東京マラソンを将来的には世界で一番の大会にしたい」と語る早野レースディレクター

 東京五輪の男子代表が懸かる東京マラソンが3月1日、号砲を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で一般ランナーの参加が取りやめになったが、2時間5分50秒の日本記録を持つ大迫傑(ナイキ)や設楽悠太 …続き (2/26)

ハイライト・スポーツ

[PR]